株式会社ロビンソンは、2017年5月にマイクロソフト社が定めるマイクロソフトパートナーネットワークの認定パートナーとして認定されました。

マイクロソフトパートナーネットワークとは、独立系SIベンダーのビジネスの拡大やアプリケーションの開発を支援するためにマイクロソフト社が提供する、企業向けのプログラムです。シルバーもしくはゴールドコンピテンシーを取得することにより、その分野における企業の専門性を証明しすることができます。

当社が認定されたコンピテンシーは以下の通りです。

  • Silver Collaboration and Content
    このコンピテンシーはSharePointソリューションを利用し、お客様のビジネスの情報共有・連携・生産性向上を支援できる企業が認定されます。弊社では多数のSharePointソリューション開発エンジニアを保有しており、お客様へ高品質なSharePointソリューションを提供いたします。
  • Silver Data Platform
    このコンピテンシーはSQL Serverデータベースプラットフォームの展開によって、お客様に最適なデータベースソリューションを提供できる企業が認定されます。弊社ではほぼすべてのマイクロソフト製品で使用するSQL Serverのパフォーマンスサイジング、チューニング、クラスタリングソリューションの導入などを通じ、高品質なデータベースソリューションの提供を支援します。
  • Silver Datacenter
    このコンピテンシーはHyper-VやSystem Center製品群を利用し、お客様のプライベートクラウドの設計・構築・運用を支援できる企業が認定されます。弊社ではSystem Center製品群を用いた仮想化プラットフォームの運用に精通したエンジニアがお客様のデータセンター運用における様々な問題を解決するソリューションを提案します。
  • Silver Messaging
    このコンピテンシーはExchange ServerおよびExchange Onlineを利用した、お客様のメッセージングソリューションの設計・構築・運用を支援できる企業が認定されます。弊社ではお客様が保有するExchange Serverメッセージングソリューションのビジネスインパクトを分析し、最適なマイグレーションを提案・支援します。

当社は当社のお客様におけるビジネスの発展に寄与すべく、これらのプログラムを通じ、お客様への更なるソリューションの提供および社員の育成に取り組んでいます。