フクベ(瓢)&笠置山

2020/11/20

 

こんにちは。ヤマラボ管理人です。

 

先日、岐阜県にあるボルダリングエリア

 

フクベ(瓢)笠置山へ現地調査に行ってきました!

 

初めての岐阜県の岩場。とても楽しみにしておりました。

 

 

調査初日はフクベへ。

 

フクベは山に入る前に入山料が必要です。

 

 

入山帳に氏名等を記入し、1人300円入金します。

 

朝8時頃に到着しましたが、既にボルダーの方何人かいらっしゃいました。

 

平日でしたが、フクベはとても人気エリアなんですね。

 

今日から調査がんばるぞ!と張り切っていましたが・・・。

 

なかなか目的の岩にたどり着けず調査は大難航。

 

去年の台風の影響か、林道が所々荒れていました。

 

中流エリアへのアプローチが分からず、調査を一度中断。

 

数々の岩場を調査しこなしてきたので、今回は悔しかったです。

 

もし、中流エリアへのアプローチ等に詳しい方いましたら

 

ぜひ、こちらへお問い合わせください。

 

みなさまのお問い合わせお待ちしております!

 

とはいえ

 

上流・山エリアはとても賑わっておりました。

 

小山田大さんが開拓されたG4の四段

 

 

ものすごい迫力でした。

 

これを登れる小山田大さんも、ものすごい。

 

また、川エリアの方では美しい滝がちらほら。

 

ここで登るボルダリングは気持ちいいだろうなー!とちょっと休憩。

 

 

夕方4時頃になると日が落ちてくるので

 

このへんで、その日の調査は終了。

 

2日間にわたりフクベの調査を行いました。

 

撮れた岩のトポがヤマラボに追加できましたら

 

またこちらでお知らせします!

 

取れなかった岩はまたリベンジします!

 

次こそは見つけるぞ!!

 

 

調査3日目からは笠置山へ。

 

近年、注目を集めている笠置山。

 

すぐそばにキャンプサイトや、簡易トイレなど

 

看板も多くあり、エリアの周辺はとても整備されておりました。

 

 

 

笠置山もフクベ同様朝8時頃到着。

 

ここも朝早くからボルダーの方、何人かとすれ違いました。

 

岐阜のボルダリングエリアは熱いですね…!

 

笠置山は1つ1つの岩がとても大きい印象です。

 

初めて笠置山に行かれる方でも、すぐ岩は見つけられそうです。

 

また、ボルダリングエリアのみならず

 

ルートクライミングエリアもあるので

 

トップロープ登られる方でもいい練習になりそうです。

 

今回は

 

大岩コケエリア・電波塔エリア・テンプテーションエリア

 

の岩を撮影。

 

この3エリアに留まらず、笠置山はさらに多くのエリアが存在します。

 

まだ開拓も進んでおり、通い続けても飽きない岩場ですね。

 

調査が終わった後に見晴らし台岩からみる景色は最高でした。

 

 

移動も合わせて5泊6日の調査でしたが

 

6日間とも天候に恵まれ、最高のコンディションで調査することができました。

 

 

次回の現地調査の予定はまだ決まっていないですが

 

近日公開予定の岩場は

 

石川県にある、とあるボルダー。

 

お楽しみに!


ブログ一覧

TOP